MENU

マンションの維持管理

エレベーター

保守点検の業者選定

マンションのエレベーターは必ず定期的にメンテナンスを行う必要があります。住宅設備の中でも大きなものですが、日々のメンテナンスを適切に行っていなければ、安心して利用することができません。素人で点検できるものではありませんので、エレベーターの専門的な知識や技術を有している会社に依頼することが必要です。そもそも、法律によって年に1回の法定点検が義務付けられていますので、メンテナンス会社にすべてを依頼する必要があります。エレベーターのメンテナンスは、定期的な保守点検が必要です。年に1回の法定点検だけでは安心できませんので、月に1回や3月に1回の点検が重要になります。業者を選ぶ場合には、費用だけでなく適切な保守点検を行ってくれるかどうかも注意しておかなければなりません。エレベーターの保守点検にはフルメンテナンス契約かPOG契約があります。フルメンテナンス契約の場合には、月々の定額料金の中で消耗品だけでなく劣化した部品の修理なども行ってくれます。費用の相場は1台が月額4万円〜5万円程度と言われています。一方、POG契約とは、Parts(パーツ)、Oil(オイル)、Grease(グリス)の略のことで、消耗品、オイル、潤滑油の交換は行ってくれますが、部品の劣化などは有償になります。費用の相場は若干安くて月額3万円〜4万円程度が多くなっています。エレベーターの保守費用はマンションの管理費から捻出することになりますが、月額が大きいため、業者選定は慎重にしなければなりません。

Copyright© 2017 エレベーターの定期メンテナンスを依頼しよう【重要性とは】 All Rights Reserved.